ふだんの生活で出会いが期待できないなら・・・

2019年5月19日 diko796014ee 0 Comments

私の学生時代の友人から久しぶりに連絡が来たかと思いえば結婚するとの事だったのですが、旦那さまとの出会いのきっかけを伺うと実は出会い系のサイトでした。結婚願望とは裏腹に理想の恋人と出会えない環境の人がたくさん登録してたので、すぐに交際に至り好みや趣味などが合うのが分かり出会ったその日にこの人と結婚すると直感で思ったそうです。

現在も仲良く暮らす二人の話を聞くにつれて出会い系サイトと聞いて抱く怪しいイメージとは違いこんな素晴らしい出会いがあるんだなと感じました。

出会い系サイトで何度かメールでのやりとりが上手くいくとその内、互いの顔写真を見せるという事になります。

結婚を前提とした付き合いを求めているのではなく単に楽しく遊ぶだけの関係を求めるなら容姿を優先してしまう事は仕方のない事かも知れません。

全く別の人の顔写真を送ったとしても相手には分からないでしょうが、これではいくら気に入った人でも実際に会うことは出来なくなります。

ゆくゆくは実際に会ってお付き合いを考えているのならば本当の自分をそのまま相手に伝える必要があります。
そして心のどこかに相手が本人の物ではない顔写真を送ってきている危険性も忘れないでおきましょう。
将来的には結婚も考慮して出会い系のサイトを活用している方も増えてきている一方、中には不純な動機で利用している人も全くいない訳ではないので警戒心を緩めてはいけません。たとえば、既婚者であるのに遊び相手を探しているだけの人や別の犯罪などで利用するために個人情報を集めている業者もいるのでプライバシーに関わる事柄には気を引き締める事が大切です。
加えて女性の利用者の方は男性の利用者よりも用心することを怠ってはならないといえます。

誰でも名前を知っている大手の出会い系サイトなら、サイトそれ自体は信頼できるでしょう。とはいえ、利用者が多いため、個人情報を集めている業者や詐欺師、遊び目的の既婚者などが一般の利用者のふりをしているのです。もし、恋人を探そうと思ったら、こうした人たちを避けてゆとりを持って探すようにして下さい。

相手がいくらタイプの異性でも安易に相手を信用しないでください。出会い系サイトの中には、サービスを利用することでポイントを使ったり貯めたりできるポイント換金制を導入しているところもあります。こうしたサイトを利用するときは、「キャッシュバッカー」に注意すべきです。。
これは、出会い系サイト利用者の中に、出会いを求めるという本来のサイトの利用目的ではなく、サイト上でたまるポイントを得ることを目的として利用している人もいて、そうした人たちをキャッシュバッカーと呼びます。
女性が大部分のキャッシュバッカーですが、サクラとも違いますし、テンプレートの文面を返信するプログラムでもないので、判別が難しいところですが、一つ言えるのは、思わせぶりな態度ばかり取り、実際に会おうとは全くしてくれないようであるならば、それ以上深入りするより、新しい相手を探す方が出会いの近道だということです。
ゲームや仕事効率化などのアプリをスマホに入れている方は多いと思いますが巡り会いを求めて出会い系アプリを入れている方も多いと思います。

最初から個人対個人でやり取りをするアプリもあれば、利用し始めた当初はグループ内で身近な話題を話し合うアプリの人気が高まっています。
こういったアプリは基本的にはどれもよく似た機能を持っていますが他のアプリと比較してとにかく自分が良いと思ったものを選択するというのも手かもしれません。合コンや結婚式の2次会などお酒を飲みながら出会うきっかけがありますが、立ち飲み店では、その場限りの恋になってしまうといったがっかり感を味わうだけとなるでしょう。

さらに、立ち飲み店でじゃんじゃんジョッキを空にしているようでは、理想の恋人にはなれないでしょう。
仕事が山積みで帰宅が遅い人でも出会い系サイトを活用しているそうですので、恋人を見つけたいなら、飲み屋は外して出会い系のサイトを選ぶことが良いようです。

ふだんの生活では新しい出会いが期待できないからとお見合いパーティに参加してまわる人もいるでしょう。
誰とでも楽しく話せて楽しい時間を過ごせる人であればうまくいくことでしょう。

けれど、初対面で緊張してしまったり控えめで異性に話しかけづらい人にとっては出会い系アプリで文章での関係造りから始めてみるのが適しています。

あわせて読むとおすすめ>>>>>ビッチとSEXできる出会い系速報

Leave a Reply:

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です